日本人小児1型糖尿病におけるインスリン分泌能の予測に関する研究―診断早期のグルカゴン負荷試験でのC-ペプチドの頂値と膵β細胞の残存能の経時的変化について―

Files in this item

This item appears in the following Collection(s)

Search DSpace


Advanced Search

Browse

My Account