急性冠症候群の責任病変における光干渉断層図法による冠動脈プラーク画像のフラクタル解析:プラークの不安定性とフラクタル次元との関係

Files in this item

This item appears in the following Collection(s)

Search DSpace


Advanced Search

Browse

My Account